お小遣い稼ぎ!ポイントサイト比較攻略法

オススメサイトをランク付けで紹介!どこが良くて、どこが悪いのか、参考にしてください。

双葉 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- ] スポンサー広告 | CM(-)

双葉 金環日食が見られる日まであともう少し(2012年5月21日)



こんにちは。
ポイントサイトでポイントを貰う為にひたすらクリックしている、ゆうかりです。
なにも興味があるのは、ポイントだけではありません。

今回の記事は、金環日食について。

どうも金環日食が近いうちに見れるらしいのですが、見れる日は、2012年5月21日だとか。
しかも、東京・大阪・名古屋の大都市で、部分日食を観測できるそうです。
これは嬉しい。自分は大阪住みなんで、大阪にいながらでも見られるというわけですね。

数年前にも皆既日食で、テレビでも沢山いわれたことがありました。
そのとき大阪でも見ることができると聞いたので、親と一緒に見たのです。
時間をかけながら、太陽が月で隠れていきました。
周りも太陽が隠れていくのに比例して、薄暗くなりました。
完全に隠れてはいないので、部分日食ではありますが、それでも素晴らしいものでした。

時間にしたら30分?と長い間見ていたのですが、見ていても見飽きなかったです。
まあ、見る機会自体がなかなか無いからですけどね。
そのときはもともと曇りがちの空だったので、サングラス等はなくても問題なく見ていられたのですが、普通は太陽を長時間見続けるのはいけませんよね。
今回、こんな面白いものがありました。

Kenko×はやぶさ キャンペーンというもの。

9/20~11/30までですが、Kenkoと映画「はやぶさ」(10月公開)でキャンペーンが実施されるそうです。
そこにあるアンケートに答えると、Kenkoの太陽観察専用サングラスと「はやぶさ」公式グッズが抽選で300名様に当たるとか。



貰えるサングラスの画像です。
この他にも、いろいろな種類があるようですね。
種類が1つだけではなく、いろいろあるのは、使用する側からすると有難いものです。

上記にも書いたように、曇っていたからこそ、肉眼で太陽を見る続けることができたんでしょうね。
その状態でも、見続けていると、目が厳しかったです。
これは少し反省です。
やはり、こういうサングラスがあれば、安全で楽しみながら、観測することができるんでしょう。
次回の2012年5月21日にやってくる、金環日食はきちんと準備をして楽しみたいですね。


↑が映画のはやぶさの画像です。
映画化されるとは、今まで知りませんでした。
この小さい画像では分かりづらいかしら。
登場キャラも有名な方ばかり。
ちなみに、監督は堤幸彦です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの紹介です。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。